部長に玲奈のことを聞かれ、「興味ない」と言ってごまかすが、それを当の本人に聞かれてしまった稜平。そこで稜平は、残業で二人っきりになったオフィスで、玲奈に謝ることに。玲奈は「気にしてない」と強がってキスを求めてくるが、その瞳には涙が…!?玲奈から本当の気持ちを告げられて、覚悟を決める稜平。2人は心も身体もつながろうと、求めるように重なり合って…第4話「告られて意外と心がゆれていた。

おすすめの記事