夏休みも目前に迫った日のこと、小依は退魔師の母親に本堂に呼び出され、ある村から受けた妖怪退治の依頼を修行の一環として小依が受けるよう言い渡される。友達と過ごす数多の夏休みイベントを全て奪われ、渋々依頼を出した村へと向かった。「緑がいっぱいで~とてものどかで良い所らしいわよ~」そんな母親の一言を信じて…

おすすめの記事