退魔師、金剛益荒男(こんごうますらお)が訪れたのは、とある町の不気味な廃校舎。そこには凶暴な悪霊が潜んでいた。その名も、トイレの花子さん!邪悪な力に侵され強大な霊力を得た花子さんは、その姿さえかつてとは様変わりしていた!シャツを押し上げ、サスペンダーに挟まれたたわわな巨乳。赤いスカートから伸びる太ももと、大きく突き出した巨尻。怨念にまみれた花子さんだが、金剛は屈しない。聖なる力をイチモツに込め、その精液をもって悪霊を浄化する!「に、人間の、分際でっ……!」今こそ、悪堕ちマ○コに天誅ザーメンを食らわせる時!¬深夜、誰もいるはずの無い学校のトイレ。扉の先に潜んでいたのは、おかっぱの「おっぱい」でした。

おすすめの記事