某人気番組のディレクターを名乗る男に声をかけられた里砂(りさ)は、撮影を快諾し、一人暮らしの自宅に男を招き入れてしまう。里砂は、夢であるブライダルプランナーになるために上京した専門学生。彼氏とは目下、遠距離恋愛中。そんな純朴な里砂を手玉に取るのに、男には造作もなかった。撮影を開始し、たどたどしくもインタビューに応じていた里砂であったが、油断した隙をつかれ、男に弱みを握られてしまう。そこには遠距離恋愛中の彼氏である彰伸(あきのぶ)のL■NEアドレスも含まれていた。彰伸に弱みを知られないよう、男に従うことを受け入れる里砂。それが悪夢の始まりであった。

おすすめの記事