繋がり合った日常は、羞じらいすら忘れ濃厚に乱れていった……。一つ屋根の下での情事は激しさを増していく……。学園での逢瀬は危うさを増していく……。溺れる菫に見えるのは彼のオトコだけ。どっぷりと浸かってしまった背徳の果てに見えるのは……。美樹の携帯であった……。

おすすめの記事