曰く、‘こころざし深き人にはいくたびも あはれみ深く奥ぞ教ふる’奥ゆかしく慎ましくも、底深く心を誘う、和の真髄‘茶道’。これは学園の一角に結んだ庵の中から始まった乙女たちとの物語。茶とはその道を経て人の道を学び、「人」というものを創るのだとか…。「子づくりセックスしに来ましたー」

おすすめの記事