女妹(おなみ)家のお兄ちゃんは、そら、あかね、こはく、すみの4人の妹たちと一緒に暮らしている。小さい頃に酷い喘息を患ったことがきっかけで『妹のだれか一人と一緒に寝る』ことが日課となっている。お兄ちゃんは、ハグの相手としてこはくを選ぶ。向かい合ってのハグはこはくが恥ずかしがるので、お兄ちゃんは背中から抱きしめるのであった。こはくは家事全般をひとりでこなすしっかり者だったが、お兄ちゃんとのハグでボロが出てきてしまうのであった。

おすすめの記事