菊浦学園に通う吉川 一翔(よしかわ かずと)は、友人の興津 凛太郎(おきつ りんたろう)が彼女持ちでリア充生活を送っているのを、密かに羨ましく思いながら過ごしていた。ある日の放課後、テスト前に忘れ物を取りに教室へ戻ると、そこで想い人である綾瀬 涼風(あやせ すずか)がオナニーしている現場に遭遇してしまう。突然のことにワタワタと動転する一翔に対して、涼風は毅然とした態度で、口止めとしての手コキを提案してくる。いきなりの要求に、一翔はさらに混乱してしまう。しかし涼風の謎の圧と、一時のスケベ心で、その提案に乗ることにする一翔。こうして、涼風とのちょっとエッチな秘密の関係が始まる。

おすすめの記事