冒険者のパーティを組んでいるキャットテイル族のアビー、アーラエ族のマエナ、バニー族のバニラの三人は、新しい遺跡ダンジョン群が発見されたという新大陸へとやってきました。三人は模範的な冒険者らしく、特に崇高な目的などはありません。アビーは好奇心旺盛で何にでも首を突っ込みたがり、マエナは光り物や貴金属が大好きで収集趣味があり、バニラは食べ歩き趣味が高じて自分で珍しい食材を狩りに行ったりするような食道楽と、日々を楽しみに消費している享楽的なパーティです。今回も、一獲千金というよりも、アビーの好奇心が発揮されて未知の場所へと冒険に繰り出しました。ダンジョン発見の好景気に湧く田舎町で、三人のエッチな冒険が始まります。

おすすめの記事